古着系

古着屋巡りに飽きたら、リサイクルショップ巡りがおススメ!

こんにちは、あっきーです。

 

このブログを読んでいる方は古着好きな方が多いと思います。

行きつけだったり好きな古着屋さんはありますか??

 

気づいたら同じところで買っていたりしますよね笑

 

お気に入りの古着屋さんがあると、オーナーの方と顔見知りになる場合も多く、

自分好みの古着がたくさん置いてあり、いつ行ってもワクワクしますよね!!

 

しかし、ふらっと入り、服と運命的な出会いをしたときのあの瞬間、もう一度

味わいたくないですか??

自分しか知らない良いお店見つけた!!という何とも言えない優越感。

 

一定のお店に行きつけになるのも、もちろん良いのですが

昔に感じたあの瞬間をもう一度味わいたいなとあっきーは思ってしまうのです。

 

 

そこで今回は古着屋に行くのが少し飽きてしまったとき、

どこに行くのがおススメなのか書いていきたいと思います!!

リサイクルショップがとってもおススメ

ブランド古着屋はありますが、今回あっきーがおススメするのはそこではなく

服をメインに扱っているリサイクルショップです。

 

もちろん他の古着屋さんに行ってみるのもいいです。

有名店はたくさんあるので、行ったことない所に挑戦してみると

それこそ新しい服との出会いがあるかもしれません。

 

 

しかしあっきーはあえてリサイクルショップをおススメするのです!!!

 

リサイクルなので、お洒落というよりはおじさんが着ていたような服だったり

伸びきって状態があまり良くない物もあります。

 

ただ、服を今までたくさん見てきた人にとって

ただブランドだけでなく、その服の素材やデザイン、形、デティールなど、服そのものの良さがわかるようになってると思います。

 

普通の古着屋ではバイヤーの方が選んできた物が置いてあるので、

カッコいいのは当たり前なんですね。その分珍しいものは

手が届きにくい価格設定にされていることも多々あります。

 

一方でリサイクルショップはそれを自分のセンスと知識を総動員して

選ばないといけません。

ブランド物だとわかりやすいですが、無名ブランドでもとても良い服が

お手頃で売られていることもあります。

そういう商品は普通の人では良さが分からないので、安くされているんですね。

 

しかもその安さがリサイクルショップなので、下手するとご飯一食分とかに

なっていることもあります笑

 

リサイクルショップなので日々新しい商品が続々と入荷しますし、

知識があるからこそわかるのですが、まさに宝の山なのです。

古着屋のバイヤーも海外で同じ事をしている

実は古着屋のバイヤーさん達の買い付けというのは

海外のリサイクルショップで買っているのです!

 

海外では、こっちではかなりの高値で取引されるような物が

お菓子を買うくらいの値段で売られていることなんてザラにあります。

それを日本のバイヤーさん達が買い付けに行ってるんですね。

 

古着屋の中では、自分で直接は行かずに古着の卸をやっている方から

買っていたりとお店によって様々ですが

基本的な買い付けは海外のリサイクルショップで探しています。

まとめ

あっきーも実際に最寄駅近くのリサイクルショップで

破格で良いものを買ったことが何度もあります笑

 

自分で見つけられるととてもテンションが上がりますし、

普通の古着屋では手に入らないような逸品が

手に入ったりします!!

 

 

しかし知識がなければ難しいので、ある程度身に付いてから

探すといいかもしれません。

 

ブランド物もブランド古着屋で買うより、安く買える物も多くあるので

今まで毛嫌いしてた方はぜひ一度見に行ってみることをおススメします!!

 

では、よきファッションライフを送ってくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。